バイデン大統領の息子もペドでヤバかった?プロフィールや画像は?

第46代目のバイデン米国大統領にも小児愛性(ペドファイル)疑惑があるのは皆さんもご存知かと・・・。

実はその息子ハンター・バイデンにも小児愛性の疑惑があり、かなりヤバいという噂があるのはご存じですか?

バイデン大統領の息子はどんな人でどのような疑惑があるのかこの記事で見てみたいと思います。

ハンター・バイデンのプロフィール

名前:ロバート・ハンター・バイデン(Robert Hunter Biden)

通称名:ハンター・バイデン

生年月日:1970年2月4日

職業:弁護士・実業家

家族構成:第46代目大統領ジョー・バイデンの次男

出身地:米国デラウェア州ウェルミントン出身

卒業校:ジョージタウン大学(歴史学の学士号を取得)、イェール大学ロースクールに編入し卒業

目鼻立ちがハッキリしており、イケメンと言えばイケメンですね。

 

次男ということなので、バイデン大統領の最初の奥さんの子供ということになります。

 

ハンター・バイデン氏の家族

ハンター・バイデン氏は1993年にオレゴン州ポートランドの教会でイエズス会のボランティアを務めた際に知り合ったキャスリーン・ブールと結婚し、3人の子供にも恵まれました。

3人の子供は、ナオミ(亡くなった叔母=ハンターの妹からとった)、フィネガン、メイジー。

しかし2017年には離婚してしまったそうです。

 

家族全員での写真は離婚した理由からか残念ながら見つかりませんでしたが、ハンター・バイデン氏の子供と思われる子供の写真がありました。

 

こちらがナオミさんの画像。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NKB(@naomibiden)がシェアした投稿

そしてこちらが二女のフィネガンさんの画像です。

 

そしてこちらが3女のメイジ―さんの画像。


余談ですがハンター氏、離婚直後、ハンター・バイデン氏の実の兄であったボー・バイデン氏の妻ヘイリーさんと交際を始めたのだとか。

「僕たちはとても特別な悲しみを共有していた」

 

「僕の喪失感を理解してくれる人は人生でヘイリーしかいないと思うようになった」

とハンター氏は交際について『New Yorker』誌に語っていたそうです。

 

これについてはどす黒い家族関係ですね・・・としか言いようが無いような・・・(;^_^A

ハンター・バイデンの小児性愛者疑惑とは?

実はハンター・バイデン氏にも小児性愛者疑惑(ペドファイル)の疑惑があるのです。

※父であるジョー・バイデン氏にも小児性愛者疑惑があります。

それに関してはこちらをご覧ください。

バイデン米大統領が小児性愛者って本当?画像を見て検証!

 

小児性愛についての疑惑とされている画像がこちらになります。

 

その他にも、ハンター・バイデン氏のアトリエと思われる画像がこちらです。

後ろにある画像が問題あり過ぎて、人格を疑ってしまいます・・・。

 

こちらはアートなのかもしれませんが、個人的にはペドファイル疑惑を連想してしまいました。

実は他にもかなり際どい画像がネット上ではあります。

今回はGoogleから忠告がありそうなので表示は避けますが、皆さんはどう思われましたか?

まとめ

最後の画像はアートなのかもしれませんし、賛否両論だと思います。

ただ、その他にも薬疑惑もあり、問題の多い人物だという噂もあるので個人的には疑いを持ってハンター氏という人物については考えたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

また、気分を悪くされてしまったら申し訳ございませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください