AAA西島隆弘の年収はいくら?コロナ・医療機関以外にも寄付してた!

Nissyことダンス&ボーカルグループAAA西島隆弘さんが新型コロナウイルス感染拡大で最前線で戦っている医療従事者のためを思い、医療機関に1000万円の寄付をしたことが報道され、話題になっています。

 

西島隆弘さんはAAAのメンバーということで有名ですが、Nissyとしてソロでも活動されています。

 

そんな西島隆弘さん、1000万円も寄付できる程の経済力があるということですが、西島隆弘さんの年収は一体いくらくらいなのか気になったので調べてみました。

また、今回の医療機関以外にも様々な寄付やボランティア活動をされている素敵な方でした!

 

AAA西島隆弘(Nissy)が医療機関に寄付!

AAA西島隆弘(Nissy)さんが、医療機関に寄付していたことが報道されました。

そして寄付したことをご自身のインスタグラムで以下の通り報告されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

うちの推しは本当に尊敬できる人だ♡ 素敵すぎる✨ #Nissy

Chiry(@nissy_chiry)がシェアした投稿 –


ご自身の身内に医療従事者がいらっしゃり、過酷な医療現場を身近に感じているため少しでも力になれればと思い寄付されたと語られています。

 

そして引き続き不要不急の外出の自粛を呼び掛けており、インフルエンサーとしても注意喚起を促しています。

 

AAA西島隆弘(Nissy)の年収や収入源は?

今回医療機関に1000万円もの寄付をされたAAA西島隆弘さんですが、一体年収はどのくらいあるのでしょうか。

また、収入源が気になったので調べてみました。

 

西島隆弘(Nissy)の収入源は?

西島隆弘さんは現在は年内をもって活動休止を発表したAAAのメンバーとして活動されています。

AAAは2005年に男女8人編成の音楽ダンスグループとしてデビューし、同年の日本レコード大賞新人賞を受賞したり日本武道館にてライブも敢行しているほどの人気グループ。

現在はメンバー5人となりましたが、AAAとしてシングルは57枚、アルバムは5枚も出しており、6大ドームツアーも開催できる程の人気です。

出典:Avex

 

西島隆弘さんはAAAのグループ活動以外にNissyとしてソロ活動もされており、ソロでもシングルやアルバムを発売したりツアーも行っています。

その他に俳優業、タレント、ダンサー、プロデュースもしており、多岐に渡って活動中。

 

上記を踏まえると、主な収入源としてあげられるのは、

✔ 楽曲の売上

✔ テレビ出演

✔ CM出演

✔ 雑誌

✔ 俳優業

✔ コンサートなどイベント

✔ カラオケ印税

などが考えられます。

西島隆弘(Nissy)の年収は?

西島隆弘さん、デビューしたての頃は年収2~3万円だったそうです。

 

しかしその後AAAは人気グループに成長しました。

 

AAAグループでの売り上げ単体のみ考えても、15周年記念ベストアルバム『AAA 15th Anniversary All Time Best -thanx AAA lot-』11.5万枚の売り上げ。

これだけでも3.5億円近くになります。

 

ただ、これは直接はアーティストには入ってこず、レコード会社やプロダクションに入り、プロダクションからお給料という形で支払われるようになっています。

そしてAAAは5人組なので5分割。

 

西島隆弘さんが所属している芸能プロダクションは大手・エイベックス・マネジメントで所属レコードはエイベックス・エンタテインメント。

芸能人のギャラ分配がエイベックスの場合、タレントに90%、事務所に10%入る設定となっているため他の事務所よりは所属タレントは稼げているようです。

 

ちなみにジャニーズはタレントに60%、事務所に40%入る仕組みを採用しているようです。

その他の芸能事務所も6:4や5:5が多いようです。

 

 

さて、そんな西島隆弘さんはAAAのグループ活動の他にソロでも活動中。

シングルもベストアルバムも出しており、CMとのタイアップでNissyの楽曲が使用されたこともありました。

その他にもテレビやイベントに出演されたりしているのでソロでの収入もそこそこありそうですね。

 

ただ残念ながら西島隆弘さんの年収は非公開のため、詳細はわかりませんでした。

 

しかしジャニーズのV6 でも年収5600万程度と言われているそうなので、芸歴ならびにランクも劣るAAA西島隆弘さんの場合、年収3000~4000万円程度と考えるのが妥当かと推測します。

 

ただ、前述の通りエイベックスの場合、芸能人に入るお給料が他の芸能事務所と比べて高いことからもしかしたらもっと貰っているのかもしれませんが・・・。

 

いずれにせよ医療機関に1000万円も寄付できる程の年収はあるというのは確かですね。

 

AAA西島隆弘(Nissy)は他にも寄付してた?!

実は西島隆弘さんは、今回の新型コロナウイルスにおける過酷な医療現場に力を貸すための寄付以外にも寄付をされていました!

 

今回は対新型コロナウイルスとして過酷な医療現場を支援するために国立国際医療研究センター1000万円寄付

 

その他には2020年1月、オーストラリアにおける森林火災への支援として10万ドルを寄付しています。

オーストラリアドルで10万ドル、2020年1月下旬は1ドル=73円位だったので日本円に換算すると730万円程

 

まだ2020年が始まって5か月も経っていないのに、既に2000万円近く寄付していることになります!

 

 

西島隆弘さん、その他には2018年10月に地元・北海道胆振東部地震でのボランティア活動にも参加。

 

昨年2019年9月の千葉県での台風被害への復興支援にも参加しており、その他にも色々と社会貢献をされているのではないかと思います。

 

お金が沢山ある方でもなかなかここまで寄付をしたりボランティアできる方は少ないのではないでしょうか。

人間味があり、本当に素敵な人ですね!

AAA西島隆弘(Nissy)のプロフィール

出典:アメブロ

名前:西島隆弘(にしじま・たかひろ)

別名:Nissy

生年月日:1986年9月30日

出身地:北海道札幌市

身長:170㎝

血液型:O型

職業:歌手、俳優、タレント、プロデューサー

所属事務所:エイベックス

活動期間:2003年~

 

ネットの声

 

まとめ

『AAA西島隆弘の年収はいくら?コロナ・医療機関以外にも寄付してた!』と題し、AAA西島隆弘さんの年収はいくらなのか、また今までの寄付やボランティア活動についてもまとめました。

それなりの収入があるからこそ1000万円もの寄付ができるのは確かですが、なかなか行動に移すことは難しいと思います。

今までにも様々な社会貢献をさりげなく出来るところ、とても素敵な方ですね!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください