長州力のTwitterが面白い訳!過去にバズったツイート総まとめ!

2020年4月4日放送の『有吉反省会』に元プロレスラーの長州力さんが出演されます。

 

長州力さんは2019年12月からTwitterを開始していますが、ツイートが自由過ぎる、面白いとネット上ではかなり話題になっています。

そんな長州力さんのツイートがなぜ自由で面白いのかまとめると同時に、長州力さんがツイッターを始めてから一番バズったツイートもご紹介します!

 

長州力のツイッターが面白すぎると話題!

長州力さんのツイッターが面白いと話題になっています。

最高ですね🤣🤣🤣
喋るのもTwitterもめちゃくちゃ面白いです🤣
長州力さん大好き🥰😂🥰😂

— 🧙‍♂️藁人形の使い手カサイ🧙‍♂️ (@A1rou931) March 28, 2020

長州力さんのTwitter面白いんだよ(・ε・` )笑

— でちゃう!鈴木優梨 (@suzuki_yuuri) March 29, 2020

長州力のツイッター無限に面白いのズルいな

— てぃあ@おじさんVTuber (@TearsOjisan) March 28, 2020

2019年12月に開設したTwitterアカウントですが、あまりにも面白いがために4か月で既に430,000人以上ものフォロワーがいます。

 

その他にも「リツイート数」や「イイね数」も凄いのです。

 

日本有数のフォロワー数を誇る有吉弘行さんのツイッターと比較してみると、

有吉さんの平均リツイート数 : 約670回(長州力さんは約2400回)
有吉さんの平均イイね数 : 約1万600回(長州力さんは約9500回)

この数字、驚異的ですよね?!

 

長州力のツイートが面白い理由は?【ツイートまとめ】

それではなぜ長州力さんのツイートが面白いのか検証してみました。

 

理由①:SNSよりSMSのようなメッセージ投稿が多い

長州力さんのツイッターにはよく固有名詞が登場します。

そして内容も、SNSよりはSMSのように誰かにメッセージを送りたかったのではないかと疑ってしまうものまであります。

 

といった感じで、長州力さんがご自身の知り合いに送ったメッセージの内容まがいのツイートが多数存在します。

 

「栗ちゃん」「武田くん」は長州力さんのTwitter上における謎の人物ですが頻繁に登場することからかなり親しい方なことが推測できます。

 

ただ中にはプロレスファンの間では知られている固有名詞も登場します。

 

例えば「敬司」は武藤敬司さんを指しています。

出典:http://www.w-1.co.jp/Player/detail/?id=339

その他にもマニアの方なら知られている固有名詞も登場します。

 

プロレスを知らないビギナーからファンまでを楽しめてくれるツイートが豊富で、ファンからしたら親近感も味わえるのが人気の秘訣なのではないでしょうか。

 

理由②:意味不明な投稿が多数

長州力さんのツイートには意味不明なものも多数あり、そのせいでバズリ人気なことが伺えます。

 

意味不明な投稿は以下の通りです。

アゴまわしといて」ってどういうことですかね・・・?!(;^_^A

アゴまわすって
もしかして猪木さんの相手して
って事?

— 盛田 (@330vs584) December 28, 2019

といったように、長州力さん突っ込まれていました。

 

その他にも以下の通りツイートした内容が意味不明過ぎて武藤敬司さんにも突っ込まれていました。


滑舌と同じで返信ツイートが何を言っているのかわからないって、うまいですね!

しかしお二人の良い信頼関係が垣間見ることができ、ほっこりします。

理由③:短い文章で分かりやすく絵文字もかわいい

長州力さんのツイートが意味不明なのはさておき、文章が短いのも好感を呼んでいるのかもしれませんね。

 

ちなみにこの「いまどうしてる?」は長州力さんの最初のツイートでした。

 

そしてその後絵文字の数々の投稿。


前述の通り意味不明ではありますが、長州力さんの「長州語」で、Twitterの文字制限にマッチした短文でTwitterの相性がばっちり。

この短い文章で読む側を一発にしとめているのかも?!

 

理由④:強面な外見と相反しおちゃめな内面がいい

Twitterを始めてからまだ日が浅い長州力さん。

3月12日自身のTwitterで、

「少しづつですが親切な人達に教えてもらいながらTwitterの機能を勉強してます」

とツイートしています。

現在「Twitter勉強中」なのですが、それまでに色々とミスをやらかしておりそれがほっこりして可愛いのです。

 

例えばTwitterの使い方について人に聞きながら学んでいるらしい長州さん。

基本機能の1つである、ハッシュタグについて教えてもらったようですが、ツイートでは「まずはハッシュドタグ」とマクドナルドのサイドメニューっぽい名前にしたり。

さらに「井長州力」と、本来「#(ハッシュ)」が入る場所に漢字の「」を入れてしまう天然さ。

その後は「♯ (シャープ)」!!!

斬新過ぎます!!!

お腹が痛くなります!

 

その他には長州力さんの生後7か月のお孫さんの写真をアップしたのですが、お孫さんの裸の写真をツイートしてしまったようです。

スタッフの方が気づき「不適切な表現」が含まれているとして削除。

それに対し、「嘘だろ…まだ生後七ヶ月だぞ…!?」「規制だらけだな」と呟いたり。

 

ある日は広告のために以下のツイートをされたのですが、肝心の商品が何なのか分からずじまい・・・(笑)

この後、広告になっていなかったことを指摘されたようで以下の通り新にツイートを投稿していました。

出典:Twitter

 

このように長州力さんのTwitterは自由過ぎてお茶目で本当にほっこりします!

 

強面の外見に、おちゃめで可愛い内面。

このギャップが喜ばれているのだと思います。

長州力:一番バズったツイートは広告関連?

ご紹介した通り、リツイート数やイイね数が多い長州力さん。

 

一番バズったツイートは以下の二つのツイートではないでしょうか。(2020年4月4日現在)

上記でご紹介した商品なしの広告のTwitter関連とハッシュタグですね。(笑)

まとめ

『長州力のTwitterが自由で面白いと話題!一番バズったのは?【ツイートまとめ】』と題し、元プロレスラー・長州力さんの面白すぎるTwitterをご紹介しました。

かなり自由度の高い面白すぎるツイートの数々でした。

今後もどのような面白いツイートを投稿してくれるのか楽しみですね!

そして『有吉反省会』で何を語られるのかも注目です!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください