【ドラマM】水野美紀は頭に何を被ってるの?バブル期すぎて笑えると話題にw

歌手・浜崎あゆみさんの実話をベースにしたフィクションドラマ『M愛すべき人がいて』が初回放送以降、「面白い!」「笑える」「ドロドロしている」とかなり話題になっています。

田中みな実さん演じる「姫野礼香」は眼帯をして登場。

 

第2話では水野美紀さんが鬼講師としてゲスト出演。

 

その水野美紀さんの恰好がまた奇抜すぎて既に話題になっています。

ドラマ『M愛すべき人がいて』における水野美紀さんの姿を画像を含めご紹介するとともに、頭にかぶっているものは一体何なのか、そして水野美紀さん演じる役名役柄も併せてご紹介します。

 

『M愛すべき人がいて』の水野美紀の恰好が奇抜過ぎる!

水野美紀さんの奇抜過ぎる恰好がこちらです!

出典:crank-in.net

出典:post.tv-asahi.co.jp

 

出典:tvlife.jp

この恰好、強烈ですよね?!

二度見してしまいました!!!

 

『M愛すべき人がいて』で水野美紀がかぶっているものは何?

ドラマ『M愛すべき人がいて』で奇抜過ぎる恰好の水野美紀さん。

水野美紀さんが頭にかぶっているものは一体何なのでしょうか。

 

被っているものは帽子ではなく、のようです。

…さらに、巨大な障壁として立ちはだかるのが、レッスンを受けるためにニューヨークに渡ったアユを指導することになる、まゆみだ。彼女は、マサの信頼は厚いものの、帽子ならぬ羽をかぶった奇抜なファッションでアユの前に現れる。そしていざレッスンが始まると、戸惑うアユに「今度『え?』って言ったら燃やすよ?」、「Are you stupid?」など暴言を連発。その上、バケツで水をぶっかける、手に持っていたスティックで突然のドラム連打…など、クレイジーな特訓でアユを追い込んでいく。

引用:福島民友

衣装だけではなく、水野美紀さん演じる役柄もぶっ飛んでそうですね・・・。

 

さて、その羽ですが、マラボーマフラーかと勝手に推測します。

出典:Amazon

バブル時代にディスコで女性が首に巻いて『ジュリアナ東京』で踊り狂っていた時代のものにとても似ている気がします・・・。(;^_^A

出典:middle-edge.jp

浜崎あゆみさんがデビュー前にニューヨークに行ったのは1996年末。

 

歌の講師はバブル期に20代位の方だったと考えられます。

ドラマなのでかなり膨らみを持たせている、もしくは完全にフィクションだということを考慮し、バブル期の余韻が抜けない役という設定なのかもしれませんね。

 

と、勝手に想像してみましたが、水野美紀さん演じるアユの講師が頭に被っている羽、とても気になります!

 

『M愛すべき人がいて』の水野美紀の役名・役柄は?

さて、水野美紀さんがドラマ『M愛すべき人がいて』で演じる役名は「天馬まゆみ」。

超スパルタな鬼講師で、三浦翔平さん演じる「A Victory」のプロデューサー・マサから厚い信頼を置かれている人で、ニューヨークに渡ったアユを指導するという役柄。

 

以下が第2話の水野美紀さん出演シーンの予告ですが、既に面白いです。

恰好のみならず、話し方、ふるまい方、全てが面白そうです。

 

このドラマの脚本は鈴木おさむ氏が手掛けており、2019年にAbemaTVで配信されたドラマ『奪い愛、夏』で水野美紀さんが見せた演技が「ホラーより怖い」と話題になりました。

出典:strongcorner.net

その水野美紀さんが鈴木おさむ氏のドラマに再度出演ということもあり、視聴者からは期待の声が多数上がっています。

まとめ

『【M愛すべき人がいて】水野美紀は頭に何を被ってるの?役名や役柄は?』と題し、ドラマ「M愛すべき人がいて」に出演する水野美紀さんが頭に被っているものを調べると同時に、水野美紀さんが演じる役名・役柄についてもご紹介しました。

第2話は4月25日(土)に放送予定ですが、今から水野美紀さんの怪演が楽しみですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください