イジョンソクの幼い頃の画像が天使!昔から顔も性格も可愛かった?

現在の韓流スター四天王と呼ばれるイ・ジョンソクさん。

 

そんな俳優・イ・ジョンソクさんは、モデル出身だけあり186㎝の身長にすらっとした長い脚。

そして色白でぷっくりとした唇の持ち主で多くの女性を魅了しています。

 

そんなイ・ジョンソクさんの幼い頃の写真がまた可愛いのです。

幼い頃のイ・ジョンソクさんの画像をご紹介すると共に、幼い頃はどのような子供だったかも調べてみました。

 

現在のイ・ジョンソクさん【画像】

こちらが現在のイ・ジョンソクさんの画像です。

モデル出身だけあり、スタイル抜群です。

その上演技力もあるので新・韓流四天王の一人という名称には納得です。

 

現在は社会服務要員として代替服務を開始しており、芸能活動は中止中。

兵役前の最後の作品がドラマ「ロマンスは別冊付録」でした。

 

イ・ジョンソクの幼い頃の画像が天使過ぎる!

さて、イ・ジョンソクさんの天使過ぎる幼い頃の画像がこちらです!

 

下記画像は1990年11月19日に撮られたもの。

ということは、イ・ジョンソクさん1歳2か月の時ですね。

恐らくこの頃には既に歩けていたと思います。

歩けるようになって色々と手で触り感触を確かめていたのでしょうか。

現在のイ・ジョンソクさんに面影がありますね!

 

そしてこちらは1991年に撮られたものです。

出典:Koreaboo.com

この画像、本当に可愛いですよね?!

1991年に撮られたとなるとイ・ジョンソクさんは当時2~3歳。

そしてこの紺色のオーバーオールがミニオンを彷彿させます。w

色白でぷっくりとした唇はこの頃から顕在なのですね!

 

こちらもイ・ジョンソクさんが2~3歳頃の画像だと思われます。

目を細めて笑う笑顔、今と変わらないですね!

 

下記画像は少し大きくなったイ・ジョンソクさんです。

モデルのようなポージング。

既にこの頃からモデルの素質があったのかもしれませんね。

 

そしてこちらは少し大きくなったイ・ジョンソクさん。

10~12歳頃といったところでしょうか。

既に顔が出来上がっていますよね?!

この頃から学校でも女の子にモテモテだったのではないでしょうか?!

 

イ・ジョンソクは子供の頃どんな子だったの?

イ・ジョンソクさんは長男で、2つ下に弟と4つ下に妹がいます。

頭を叩いたりと、兄弟喧嘩もしていたようですよ。

これ位の年の差だったら兄弟喧嘩は多そうですね。(;^_^A

出典:http://hanlove.jp/articles/1015

上の画像は弟さんと。

下の画像はお父さんと撮ったものです。

 

 

イ・ジョンソクさんは人見知りが激しい性格で、学校では手を挙げて発表するのも苦手なとても内気な少年だったそうです。

ところが一度親しくなると、毎日電話をしたり、直に会いに行ったりし交友を深めていくタイプ。

 

高校時代に歌手を目指していた先輩が一番仲が良く、家の近くで一緒にご飯を食べたりと、友達は多くなかったそうですが狭い中にも深い付き合いを築いていたそうです。

 

イ・ジョンソクさんの父親がとても厳格な方だったそうで、とにかく絶対的な存在だったそうです。

子供の頃は色々な習い事をさせてもらっており、ピアノやテコンドーを習っていました。

ピアノは好きだったと語っていますが、テコンドーは嫌々通っていたそうです。

 

一度テコンドーの教室に行く途中に事故に遭い、十字靭帯を痛めてしまい、

「これで(テコンドー)に行かずに済む!」

と内心喜んでいた矢先、父親に退院したら行くように言われて落ち込んだこともあるんだとか。w

 

「中学生の時に交通事故に遭って靭帯を断裂したため徴兵検査で4級の判定を受けた」とありますが、このテコンドーの教室に行く際に遭った事故のようですね。

 

イ・ジョンソクさんはドラマでテコンドーを披露していた時がありますが、とても様になっていてカッコよかったですよ!

 

その後は高校・大学へと進学し、俳優を一途に目指されています。

 

ちなみに15歳の時にモデルデビューしたのは、演技塾に通っていたときに路上でスカウトされ、演技指導もしてくれると信じ、契約した事務所がモデル専門の事務所だったためだそうです。

少し天然なのでしょうか・・・。( ´艸`)

イ・ジョンスくさんは真面目なので演技指導をしてもらえると信じ疑わなかったのでしょうね。

なんだかほっこり笑ってしまう可愛いエピソードです。

恵まれた体型をしているのでモデルという少し違う分野で経験できたことも今の糧になっているのではないでしょうか。

そしてこちらがイ・ジョンソクさんのモデル動画です。

 

 

イ・ジョンソクさんの父親はとても厳しかったとありますが、幼い頃内気で人見知りのイ・ジョンソクさんをより社交的に、将来の可能性を探るために心を鬼にしてでも厳しいことを言っておられたのではないでしょうか。

親心が感じます。

 

イ・ジョンソクさんはとても優しく少し中性的な雰囲気の俳優さんですが、そんな中にも芯の強さがある俳優さんです。

恐らく父親の厳格さのお陰でイ・ジョンソクさんも芯が強くなり、俳優を一途に目指すことができ、今の成功を手に入れられたのではないでしょうか。

 

なんだか素敵な家庭に育ったことが垣間見れた気がします。

 

イ・ジョンソクのプロフィール

名前:イ・ジョンソク(Lee Jong Suk)

生年月日:1989年9月14日(2020年3月現在30歳)

身長:186㎝

血液型:A型

職業:俳優、モデル

活動期間:2010年~

事務所:A-man project

主な作品:「君の声が聞こえる」「ドクター異邦人」「W」「ピノキオ」「あなたが眠っている間に」「ロマンスは別冊付録」

まとめ

『イジョンソクの幼い頃の画像が天使!昔から顔も性格も可愛かった?』と題し、イ・ジョンソクさんの幼い頃の画像を紹介すると共に、どんな子供だったのかもまとめました。

イ・ジョンソクさんは幼い頃から既に顔が出来上がっており、天使のように可愛かったですね。

 

除隊するのは2021年1月ということで、早くスクリーンでイ・ジョンソクさんの姿が見たいです!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください