中島美嘉の劣化がヤバすぎる!いつから劣化?昔と今の画像を比較!

中島美嘉さんと言えば、映画『NANA』、『ORION』や『雪の華』といったヒット曲で知られている女優で歌手ですよね?!

そしてカネボウCMの『KATE』でもとてもクールな外見で存在感を醸しだしていました。

 

そんな中島美嘉さんの外見の劣化がヤバいと騒がれています。

現在と昔の画像を比較して検証すると同時に、いつ頃から劣化したのか調べてみました。

 

中島美嘉の劣化がヤバすぎる!

劣化がヤバいと言われている2018年の中島美嘉さんの画像がこちらになります。

出典:entamega.com

 

そしてこちらが中島美嘉さんデビュー当時(2001年)で18歳の頃の画像です。

外見がかなり変わってしまいましたね・・・。

 

もちろんデビュー当時は18歳で19年も前ですので普通に歳を取ったと言えばそうなのですが、、、

やはり上記2018年の画像の変貌ぶりには驚きを隠せません・・・( ゚Д゚)。

 

中島美嘉の劣化はいつから?

それでは中島美嘉さんの劣化はいつ頃から始まったのでしょうか?

時系列で整理してみたいと思います。

 

中島美嘉:デビュー当時

こちらが中島美嘉さんのデビュー当時(18歳の頃)の画像です。

中島美嘉さんと言えば、デビュー当時はソニー主催のボーカルオーディションに出場して合格。

その後ドラマ『傷だらけのラブソング』にてヒロインに抜擢され、女優デビューされたことが有名です。

当時は茶髪でサラサラロングヘアーの綺麗な人という印象でした。

 

中島美嘉:2003年

そしてこちらが2003年の画像です。

2003年には『偶然にも最悪な少年』で映画初主演を果たしています。

この頃はまだデビュー当時とあまり変わっていませんね。

 

中島美嘉:2005年『NANA』

2005年には矢沢あいの人気漫画を原作にした主演映画『NANA』に出演し、ビジュアルが大きく変わりました。

出典:Twitter

マンガのNANAを彷彿させる外見で、中島美嘉さんのイメージと言えばこの頃を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

中島美嘉:2008年ドラマ『流星の絆』

そしてこちらが2008年の画像です。

2008にはTBS系ドラマ『流星の絆』にレギュラーとして特別出演されていました。

ロングの黒髪に濃いめのアイメイク。

これもまた中島美嘉さんのイメージですよね?!

 

中島美嘉:2012年

こちらが2012年の画像です。

デビュー作から10年分のミュージッククリップを網羅した『GREATEST LOTUS』をリリースされた際の画像です。

デビュー当時から10年。

大人の女性になられましたが、劣化された感じは皆無ですね。

 

中島美嘉:2014年

2014年には元バレーボール日本代表の清水邦広氏と入籍を発表されました。

その当時の画像が以下の通りです。

こちらも黒髪のクールビューティーそのもので、劣化された印象はありませんね。

 

中島美嘉:2016年

2016年、中島美嘉さんはツアーギタリストでもある土屋公平さんとタッグを組み、新プロジェクト「MIKA RANMARU」ワンマンライブツアーを開催されました。

その時の画像がこちらです。

今までの黒髪にロングヘアーのイメージから一転し、とても個性的な外見になっていますね。

左上の画像は、疲れているせいでしょうか、少し老いたように見える気がします・・・。

 

中島美嘉:2018年

そしてこちらが2018年の中島美嘉さんの画像です。

2018年2月には、元日本代表の清水邦広氏と離婚されました。

6月のテレビ東京音楽祭(画像左上)では、今まで色白だった肌が小麦色に焼け、一瞬青山テルマさん、中島知子さんと勘違いしそうなくらい中島美嘉さんだとは分からなくなっています。

 

また、冒頭の2018年の画像も外見の変化に驚きを隠せません。

 

 

私生活で色々あったこともあり心機一転のためにイメチェンをしたのでしょうか。

今までのイメージからは結構変わった印象を受けます。

 

中島美嘉:2020年

そしてこちらが2020年の中島美嘉さんの画像です。

出典:Instagram

中島美嘉さんの37歳のお誕生日の画像です。

ぱっと見、誰だか分かりませんね。

劣化したのか、整形したのか、個人的には今までの中島美嘉さんとは全くの別人に見えます。

 

そして以下が中島美嘉さんが主演を務める舞台「イノサンmusicale」の主題歌「イノサンRouge」。

こちらも印象がガラッと変わり、まるで別人のように見えます。

 

上記を踏まえると、2016年頃から中島美嘉さんの外見に変化があったように伺えます。

 

2018年には清水邦広さんとの離婚があり、そこから気持ちの変化と共に外見も一気に変わっていったのかもしれませんね。

私生活で心労が多かったのか、一気に歳を取ってしまった感が否めません。

 

今までの黒髪ロングのクールビューティーや『NANA』の印象が強かっただけに、最近の外見の変化には驚きを隠せないですね。

 

まとめ

『中島美嘉の劣化がヤバすぎる!いつから劣化?昔と今の画像を比較!』と題し、中島美嘉さんの昔と今の画像を比較すると同時にいつ頃から劣化が始まったのかご紹介しました。

外見に著しく変化が出てきたのは2016年頃からだというのが分かりました。

 

中島美嘉さんがデビューされたのは2001年と今から19年も前なので、年と共に外見に変化が出てくるのは当たり前ですよね。

しかし芸能人だからこそ、劣化したと噂にもなってしまうのでしょうね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください