酒井莉加(志らく妻)が弟子Aに送った手紙が判明!内容や画像は?

2020年3月5日発売の週刊文春に立川志らく氏の妻で元アイドルの酒井莉加さんが志らくさんの弟子と不倫をしていたという報道があり話題になりました。

今回の酒井莉加さんの不倫は初めてではなく、現在は破門された志らく氏の元弟子Aとも不倫関係にあったと赤裸々に綴られていました。

 

前回の報道では一部しか分からなかった酒井莉加さんが弟子Aに復縁を迫るラブレターが画像付きで明らかになりました!

酒井莉加さんが送ったとされるラブレターの内容や画像をまとめました!

酒井莉加(志らく妻):ラブレターの内容や画像は?

立川志らくさんの妻である酒井莉加さんが元不倫相手の弟子Aに送ったラブレターの画像と内容をご紹介します。

 

酒井莉加さん直筆のラブレターの画像はこちらからご確認ください。


今回は3通の手紙が公開されていますが、♡(ハートマーク)も使用された手紙で結構生々しいですね。

 

そしてラブレターの内容を簡単にまとめてみました。

 

元不倫相手の弟子Aさんと酒井莉加さんの不倫が発覚し、立川志らく氏が弟子Aさんを破門したのが2016年10月。

その直後のハロウィーンに送った手紙の内容は、

早く会えますよーに♡パダコニアのジャンパーはズボンにも〇〇にも合わないけど1番あったかいから、〇〇なら平気かと思って買ったョ。

オシャレしてネ♡

引用:週刊文春

調べてみたところ、パダゴニア(padagonia)とはアウトドアブランドで、ジャンパーは15,000~30,000円くらいするようです。

出典:https://www.patagonia.jp

破門されたばかりの相手のことをあまり気遣っておらず、酒井莉加さんご自身の気持ちだけをぶつけているような感じですね。

事の重大さをあまり認識していないような手紙だと感じました。

 

そして同年12月に送った手紙の内容というのが、

怒らないよ。ただメールでも良い。会いたいけど会えないならメールでもして。お願いだよ。

〇〇さんも、昨日、一緒に〇〇に行くと泣いてたよ。大好きだからメールしてネ。

〇〇より

引用:週刊文春

 

〇〇は、私がこっちで暮らした方が幸せだという考えかも知れないけど、私は〇〇と一緒にいたいです。私も苦しいです。

ケイタイ解約するなんて思ってもなかった。年末までにキチンと話そう。

東京ムリならそっちに行くので、電話下さい。

たん生日は一緒にいたいです。

引用:週刊文春

ケータイで連絡が取れると思っていたけど解約されてしまっていたので、代わりに手紙で自分の想いを綴ったという感じでしょうか。

そして未練たらたらでよりを戻したいという強い思いが手紙から伝わってくる気がします。

 

また、他の媒体によると画像でもわかる通りのコロコロした丸文字で、

「宇宙一好き」

「好きをあきらめない事に決めました」

「“酒井莉加”をやめたい」

参照:Livedoor Blog

などの記載があり、内容が女子中学生のようだったそうです・・・。

 

ちょっとこれは旦那さんの立川志らくさんも可哀そうですね。

 

酒井莉加(志らく妻):しつこすぎて弟子Aは失踪?

弟子A氏は破門後実家に戻られたそうです。

 

そして弟子A氏の知人曰く、その後も二人で会うことはあったようですが、酒井莉加さんからの実家への電話や手紙があまりにもしつこかったんだとか。

そのため実家からは出て友人の家を転々とされたそうです。

その後、精神を病んでしまい今は消息不明と言われています。

 

不倫をしたご本人が悪いのは確かなんですが、破門に精神異常の末の失踪。

なんだか可哀そうですよね・・・。

 

酒井莉加さん、確かに手紙を拝見しただけでもかなりAさんに対し思い入れがあるように見受けられました。

弟子A氏も実家にいる家族にまで迷惑をかけられないという思いでお知り合いの家を転々とされたのでしょうね。

ですがその後突然大声で発狂することもあったというので、どれほどのしつこさだったのだろうと考えると、ある意味恐ろしいですね。(・_・;)

 

世間の声

さて、この酒井莉加さんの復縁を迫るラブレターについて世間の反応はどうなのでしょうか。

😁ドロドロ!

— ターコイズ! (@dekaatu) March 11, 2020

 

夫婦揃って口が上手いのかもしれない

— タクちゃん (@butamaru007) March 11, 2020

 

「たん生日は一緒に」志らく妻、不倫関係の弟子に復縁求め何度も手紙か #ldnews https://t.co/LgsyjDq7hy
こりゃあもう志らくは別れた方が良いんじゃないのか?
子供が居るんなら大変だけど。
志らくはああ見えてマゾ気で振り回すようなヴァンプみたいのが趣味なのかも?

— 餅賢次 (@naojiixx88) March 11, 2020

 

これホントなら、セクハラだしストーカーだし、師匠の妻という立場上、パワハラでもあるんだけど、本当のことろはどうなんだろね。⇒ 「たん生日は一緒に」志らく妻が不倫関係の弟子に復縁求めて送った「ラブレター」 https://t.co/o4wUG5tp5o

— shachibon (@shachibon120) March 11, 2020

 

キモい

— Mr.INDEPENDENT (@MrINDEP80613179) March 11, 2020

 

[Aは酒井さんからの実家への電話や手紙があまりにもしつこいため、逃げるように友人の家を転々としていました。精神を病んで、突然大声で叫ぶこともあった。] ヤバイ。。

— Mo6i0 (@Mo6io0) March 11, 2020

 

どこの世界にも身内に甘く、外部に厳しい人がいるけど、人としてどうよ?ましてや師弟関係の落語家で、おかみさんから亭主の弟子にちょっかい出すなんてあり?弟子が被害者だよ。

— 青空ココロ (@aozorakokoro) March 11, 2020

 

落語を習いに弟子入りして、やらされるのは欲求不満ババアの性奴隷かよ。それが夫婦のありようと認めるのはいいけどさ、弟子を持つ資格ねえだろ(‘A`)

— へぐい:手洗いと栄養補給 (@KETU_hegui) March 11, 2020

 

誕くらい書けるようになってほしいhttps://t.co/uHkVt5JF0a

— 長野五輪 (@nagano_olympic) March 11, 2020

といったように、かなり批判的なご意見が多いように見受けられます。

 

そして個人的に、最後のツイート同様、「たん生日」の「誕」は漢字でお願いしたかったです・・・w

まとめ

酒井莉加さんが元不倫相手とされる弟子Aさんに送った手紙の内容についてまとめてみました。

不倫をされた弟子Aさんも悪いですが、なぜか同情もしてしまいました。

現在は精神面も落ち着き元気に日常生活をされているといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください