酒井若菜の劣化と老け具合が衝撃的!理由は不倫と病気?【画像あり】

女優・酒井若菜さんと言えば昔はグラビアアイドルをされており、かなりの人気を誇っていました。

その後は女優に転身し、一時期スクリーン上で見る機会はあまりありませんでしたが、現在の外見がかなり劣化したと話題になっています。

昔と現在の画像を比較すると共に、老けた理由が不倫と病気という噂もあるので、これらについてもご紹介します。

酒井若菜の劣化が衝撃的!画像

実は酒井若菜さん、2014年頃から「劣化した!」と話題になっていました。

その噂の発端というのが、2014年に出演された映画『バイロケーション』の完成披露試写会舞台挨拶での酒井若菜さんのお姿でした。

当時の画像が以下の通りです。

出典:エキサイト

確かに、昔を知っている視聴者からみたらこの画像はちょっとビックリしますよね?!

「こんなに老けたの?!」と思われた方も多かったようですよ。

 

そしてこちらが酒井若菜さんデビュー当時の画像です。

デビュー当時ですので14~15歳頃の写真です。

出典:FC2

出典:chuumoku.net

スタイル抜群で初々しいこの頃の酒井若菜さんのイメージがまだ残っている方が多いのではないでしょうか?

 

下記画像が現在『絶飯ロード』に出演されている酒井若菜さん。

出典:Iza

髪型のせいか、少しおばさんっぽく見えるような・・・。

久々に酒井若菜さんのお姿を拝見したブログ主としては、外見の変化に驚きを隠せませんでした。

 

そしてネット上でもこの外見の変化で酒井若菜さんが「老けた」「劣化」したとも言われています。

酒井若菜さんは既にアラフォーですので、昔のあどけなさが無くなり、大人の女性へと成長されているため、外見の変化も当たり前ではありますよね。

なので年齢相応の外見とも言えるかもしれませんね。

 

酒井若菜が老けた理由は?

それでは酒井若菜さんが老けた理由とは何なのでしょうか?

松尾すずおとの不倫による精神的苦難

酒井若菜さんは1997年に『サイコメトラーEIJI』で女優デビューをされ、2002年頃からは女優業をメインに活動し、演技派女優としての実力を発揮されていました。

 

ですが、俳優・演出家として活動されている松尾スズキさんと不倫。

2005年には人気絶頂期にも関わらず1年間の休業を発表され表舞台から遠ざかりました。

その理由というのが松尾スズキさんとの不倫だったのではないかと噂されています。

 

ちなみに松尾スズキさんのプロフィールは以下の通りです。

出典:大人計画

本名:松尾勝幸(まつお・かつゆき)

生年月日:1962年12月15日(2020年2月現在57歳)

出身地:福岡県

職業:俳優、演出家、映画監督、コラムニスト

出演作品:『演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る』、『恋の門』、『クワイエットルームにようこそ』等・・・。

 

松尾スズキさんとは女優としての頭角を現してきた頃に劇団・大人計画主宰で『恋の門』の監督でもあった松尾スズキさんと知り合い不倫関係になったとのことです。

出典:映画の時間・ジョルダン

そして大人計画の舞台にゴールデンの連ドラ初主演を蹴ってまで参加されたようです。

 

しかし不倫関係は長く続かず破綻。

「酒井は松尾と別れたことで、初演のわずか18日前に舞台をドタキャンで降板。

演劇界とテレビ界からの信頼をすべて失い、休業することになったのです。

さらに『罰は受けたつもりです。最初の数年は地獄のような日々でした』と当時の気持ちを吐露し、その頃から舞台などにも本格的に復帰を果たしました」(前出・芸能関係者)

出典:http://www.asagei.com/excerpt/32265

若かったこともあり、不倫関係が破綻したことから精神的に参ってしまい舞台を降板されたのでしょうか。

しかし若かったからと言っても当時は女優としてのお仕事も数年されていましたし、初演間近の舞台のドタキャンは周りからの信頼は失われてしまいますよね・・・。

 

当時もしドラマに出演されていれば、今頃は演技派の売れっ子女優さんだったかも。

人気絶頂期の上に、女優としての実力や定評もあったがために本当に残念ですね。

これが本当なら不倫の代償は大きすぎた気がします・・・。

 

酒井若菜は19歳の時に病気になった?!

酒井若菜さんは、自身が膠原(こうげん)病を患っていることを告白されました。

 

2015年初めに診断され、翌2016年に出版されたエッセイ本『酒井若菜と8人の男たち』(キノブックス)にて告白されています。

出典:Amazon

ちなみに膠原病とは、

全身の血管や皮膚、筋肉、関節などに炎症が見られる病気の総称。

原因不明の発熱や湿疹、関節の痛みなどの症状が共通してみられる。

発病の原因は分かっておらず、体質、環境などいくつかの要因が重なって起こると考えられる。

関節や筋肉の痛み、疲れやすく、微熱が続くなどの初期症状がある。

女性に多くみられる病気で、原因不明の発熱として発見されることが多い。

出典:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1606227.html

 

酒井若菜さんは19歳の時に発症したそうです。

そして2015年に別の種類の膠原病を発症し、治療が必要になったため、診断され明らかにされたそうです。

 

酒井若菜さんが19歳の時から膠原病を発症していたとのことなので、2005年の休業当時もこの病を患っていたことになります。

酒井若菜さん、休業当時は日常生活を遅れないほどだったそうで、そのこともあり休業していたと思われます。

 

19歳の時から膠原病に悩まされていたのは、本当に辛かったでしょうね。

 

酒井若菜さんが2005年に1年間女優業を休業されたのはもしかしたら不倫よりも膠原病の症状が悪化したために休業を余儀なくされた可能性の方が高いかもしれませんね。

せっかく女優業のお仕事も軌道に乗っていた時で、まだまだ若く仕事もこれからだという時、体もそうですが精神的にもかなり辛かったのではないでしょうか。

酒井若菜のプロフィール

出典:スポニチ

本名:酒井美幸(さかい・みゆき)

別名:酒井美幸(旧芸名)

生年月日:1980年9月9日(2020年2月現在39歳)

出身地:栃木県

身長:158㎝

血液型:A型

職業:女優・作家

活動期間:1995年~

 

まとめ

酒井若菜さんの劣化とその理由が不倫による精神的苦痛と病気からではないかについてまとめてみました。

 

1995年のデビュー当時に比べると確かに老けましたが、当時15歳なので、現在の外見は年相応ではないかと個人的に思います。

 

実力のある女優さんだと思うので、再度スクリーンを通して拝見することができて嬉しいです。

これからの活躍を楽しみにしたいと思います♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください