酒井莉加(志らく嫁)不倫相手の弟子は誰?立川うぉるたーで顔画像も!

落語家の立川志らくさんの嫁で元アイドルの酒井莉加さんが、志らくさんの弟子と不倫関係であると週刊文春にて報じられました。

不倫相手は酒井莉加さんよりもなんと13歳年下の25歳で、「立川うおるたー」さんだとネット上では特定されています。

この気になる「立川うおるたー」さんの画像やプロフィールをまとめたのでご紹介します!

 

立川志らくの妻・酒井莉加の不倫相手は誰?

立川志らくの妻・酒井莉加が不倫?!

立川志らくさんの妻で元アイドルの酒井莉加さんの不倫が週刊文春で報じられました。

上記記事で分かっている酒井莉加さんの不倫相手の特徴をまとめると、

✔ 志らく師匠の弟子

✔ 落語家を休業

✔ 25歳の劇団員

となります。

この3つ目の劇団というのが酒井莉加さんが主宰している『謎のキューピー』で、お相手はここの劇団員。

 

『謎のキューピー』のホームページ上には『落語家の弟子、前座。〜女編〜』第16回公演が千秋楽を迎えたお知らせと共に下記画像がありました。

出典:http://dannyrose.muse.weblife.me/index.html

 

この中に不倫相手もいるのでは?!と思ったら、特定されているようです。

 

立川志らくの妻・酒井莉加の不倫相手は立川うぉるたーで画像は?


立川志らくさんと奥さん、そして不倫相手とされる立川うおるたーさん3人の画像。

なんだか皮肉な写真ですね。

 

そしてお相手は「立川うおるたー」さんで間違いなさそうです。

週刊文春によれば現在は落語は休業しているとのことが記載されており、立川志らくさんのWikipediaを見ても休業中なのは立川うるおたーさん一人のみでした。

そして気になる顔写真のクローズアップはこちらです。

「立川うおるたー」のプロフィールと経歴は?

出典:Informed House

名前:タコ太郎(本名不明)

落語家名:立川うぉるたー

生年月日:1993年3月生まれ(?)

出身地:山梨県南アルプス市

職業:役者(落語家休止中)

そして学歴・経歴は以下の通りです。

保育園:櫛形保育園

小学校:小笠原小学校

中学校:櫛形中学校

高校:甲府西高校

大学:成蹊大学

 

そして立川志らくに憧れ、2014年10月に立川志らく一門に入門。

2015年には前座を務めます。


2014年10月の入門時に20歳だったら2020年3月4日現在25歳(もうすぐ26歳)ということで文春の報道通り25歳で辻褄があいますね。

 

その後演劇をやりたいと2017年に落語家を休業して今は劇団員として活動されているそうです。


また、この役者名「タコ太郎」は師匠の立川志らく氏が命名してくれたそうです。

師弟の信頼関係があった中の不倫関係。

本当に不貞があったのであれば、ちょっと頂けないですね・・・。

 

まとめ

立川志らく氏の嫁・酒井莉加さんの不倫相手とされる「立川うぉるたー」氏についてまとめてみました。

落語家としては3年間活動され休業中。

役者として現在は活動されていますが、落語家業は今後どうされるのか気になりますね。

そして今回の騒動を受けて破門になり、劇団も追われるのかも気になるところです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください