東京五輪延期で嵐はどうなる?活動休止延長の可能性は?世間の意見は?

2020年7月24日開幕予定だった東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの開催の延期が決まりました。

最長で2021年の7月まで延期になるんだとか・・・。

そうなると、東京五輪の「NHK東京2020オリンピックパラリンピックスペシャルナビゲーター」に就任し、2020年に活動休止予定の嵐はどうなるのでしょうか?

嵐の活動休止が伸びる可能性を考えると同時に、世間の声をご紹介します。

東京オリンピック(五輪)延期が発表!

東京オリンピック(五輪)が延期されることが発表され話題になっていますね。


オリンピックは過去に第2次世界大戦など戦争を理由に夏と冬を合わせて5大会が中止されたことはありますが、延期は初なんだとか。

ある意味、私たちは歴史的な出来事に立ち会っている訳ですね?!

 

現段階では1年程度の延期が決定しており、遅くとも2021年夏までに開催される予定なのだとか。

名称は「東京2020」と変更はないようですが、いつ開催になるのか気になりますね。

東京五輪延期で嵐の活動休止が延長される可能性は?

さて、そこでもう一つ気になるのは嵐。

出典:NHK

嵐は「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任されていますが、2020年12月31日をもって活動休止予定。

最後の花道ともなる最後の大舞台となるはずだった東京オリンピックが延期された今、嵐の活動休止も延期されるのか気になります。

 

嵐の先輩でもあるSMAPは元々2020東京パラリンピックを支援する応援サポーターを任されていました。

しかし開催を待たずして2016年にSMAPはグループを解散。

今はその役目は「新しい地図」の香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんに引き継がれています。

出典:パラサポ

上記を踏まえると、嵐は予定通り活動を休止し、活動を継続するメンバーのみで「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」を務める可能性が大きいかと個人的には思います。

 

また、嵐は2019年11月に活動休止を待たずに結婚を発表した二宮和也さんと残りのメンバーの不仲説や櫻井翔さんの結婚間近説や二股説など数々の問題を抱えている様子。

 

その他にも相葉雅紀さんや松本潤さんにもお相手がいて結婚を望んでいるという噂もあったり・・・。

そんな嵐のメンバーが、東京オリンピック開催が延長されるから嵐の活動を1年延長するのに合意するかが疑問です。

 

元々は2019年ではなくわざわざ2020年休止にしたのは、東京オリンピックに関わらせたいという大きなジャニーズ事務所の思いがあったようです。

しかし嵐もメンバーそれぞれの思惑があるなかで、五輪が延期されたからといって、活動も1年延期となる可能性は低いように感じます。

世間の声は?

全体的にネット上ではオリンピック延長と嵐の活動休止は別の問題で、嵐の活動は2020年年末までということを希望している声の方が多いようです。

 

まとめ

『東京五輪延期で嵐はどうなる?活動休止がのびる可能性は?世間の意見は?』と題し、東京オリンピック延期にう伴い嵐の活動休止は延長されるのかについて考えてみました。

 

ネット上の意見もそうですが、オリンピック延期と嵐の活動休止は別問題なので、嵐の活動休止延期は可能性が低いのかなと思います。

そうなると誰が嵐の代わりに「NHK東京2020オリンピックパラリンピックスペシャルナビゲーター」を務めるのか気になりますね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください